2010年01月28日

日本橋の思い出

sofmap.jpg

先日ソフマップで買い物をした際にレシートの「ビックカメラグループ」の文字を見て、そういえば業務提携なんて話もあったなぁと思って調べてみたら既にそんなレベルではなく、2010年1月26日に上場廃止、同1月29日にビックカメラによる完全子会社化とのことで。

完全に消えてなくなるわけではないにしても、何かせつないというか、以下軽く思い出話など。

自分がテレビゲームに手を出し始めたころは、ソフトを近くのデパートや普通のおもちゃ屋などで、ほぼ定価に近い金額で購入していたんですけれども、そのうち日本橋なるものの存在を知って足繁く通うように。

価格の問題ももちろんありますが、やはり新品中古問わず品ぞろえの面も大きく。あとはそんなに多くはなかったですが予約特典を気にするケースも。そして予約していた新品を購入するついでに、価格を比較しつつ気になるタイトルや新品が売られていない中古ソフト、さらには関連書籍なども買って帰ったりとか。

当然ソフマップ以外にもゲームショップや PC ショップなどいろいろありましたが、中でもスタンバイというショップは Ver.2、Ver.3 といった感じでソフマップ同様に日本橋だけで何店舗もありまして。Wikipedia の記述によると最大でソフマップは10号店まで、スタンバイは9店舗あったそうです。

自分がよく利用していたのは、地下鉄恵美須町駅の出口からすぐのところにあったソフマップ4号店なんですが、これがまた妙な形状で、たとえるならアルファベットのPみたいな。広いところはまあ普通なんですけれども、そこから細長い、ほとんど通路みたいな売り場が伸びているという。

その後は一時期ほどゲームソフトを購入しなくなり、やがて大阪梅田にソフマップギガストア梅田店、そしてヨドバシカメラマルチメディア梅田がオープンしたことにより、決定的に日本橋からは足が遠のくことに。ただ、何回か言及している5年前の PC 組み立ての際には、久しぶりにあちこちパーツを見て回ったりして、PC ケースを自力で持って帰ったときには死ぬかと思った記憶なども。

そして今やスタンバイは廃業、ソフマップも日本橋は2号店までに減少、ついでにギガストア梅田店も移転(ごくわずかの距離ですが)に伴うものか、いつの間にかギガストアの文字が取れて単なる「梅田店」に。

posted by わたわた at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139624684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。